ニューハウスの家づくり
  • 家づくりのコンセプト
  • 住まいづくりスケジュール
  • 施工実績
  • テクノロジー・性能
  • スマートシステム
  • 内外装仕様

スマートシステム

エネルギーを賢くつかうための 省エネ仕様

高断熱仕様
壁<高断熱エコパネル>

建物本体の断熱・保湿性能の向上を図るため、躯体の断熱材としては世界最高クラスの断熱性能を誇る高性能フェノールフォームと耐力面材を組み合わせたエコパネルを採用。

窓<アルミ樹脂複合サッシ>

アルミと樹脂の複合構造を採用し、高い断熱クオリティを実現。ガラスにLow-E複層ガラス(遮熱タイプ)を採用し、夏には太陽の熱線を50%以上カット。冬は熱を逃がさないため冷暖房効率が向上します。

高遮熱仕様
屋根<遮熱グラッサ/クールベーシック>

屋根材で太陽からの熱を大幅カット。小屋裏の温度上昇を抑えます。長期耐候性とともに反射性能も長期間キープ。高い持続力が期待できます。スレート瓦と平瓦から選択できます。

空調機節電システム「グリーンビズEC」

「グリーンビスEC」は、打ち水効果により真夏のエアコン効率を向上させるエコシステムです。
室外機の外気給気口側に「グリーンビズ」を設置し、水をたっぷりと含ませることでそこを通る熱い空気を冷却。室外機への給気温度を低減するので室外機の効率が向上し、ご家庭の節電に貢献します。
雨水利用システムとの連携も可能。毎日決まった時間に「グリーンビズEC」への給水を行います。

「グリーンビズ」とは

染色工場からの廃棄物を有効利用。珪藻土・粘土などを混ぜて焼成した無機100%の不燃材。土にも還るエコな素材で、マイクロメーター単位のたくさんの隙間を利用した超保水機能を有しています。乾燥時は15?/㎡以上を保水可能。

グリーンビスはその特性から、屋上緑化や壁面緑化の基盤材、道路やエクステリア用の吸水・超保水ブロックとして活用されています。